読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鹿島のシーズン

今日は箱根駅伝も終わって、
正月感が無くなっていく一日だったなぁなんて思うけど、
元日決戦サッカー天皇杯決勝はすごかった。


延長戦までもつれる試合だったけど、
結局鹿島勝っちゃうんだからすごい。


リーグチャンピオンシップは3番手から逆転優勝。


それだけでもすごいのに、
クラブワールドカップは過密日程の中で決勝まで進み、
あの、レアル・マドリードをあと一歩のところまで
追い詰めた訳だからね。


ゆっくり休んでほしいと思ったけど、
そのあと天皇杯が残ってるって、酷(笑)


それでもしっかり勝ち進んで決勝、
何が何でもタイトルを取りたいって挑んできてる川崎の勢いに
苦しめながらも最後勝っちゃうんだからねぇ。


とにかく大きい舞台で勝負良い鹿島を
見せつけられたシーズンだったなぁと、思うよね。


来シーズンはどうなるのかね。


J1は1シーズン制になるから
1年通して安定した結果を残さないといけない。


選手層の厚さも必要だし、
コンディションを調整するチームの力も必要。


総合力でどこがどのタイトルを獲るのか、楽しみ。