リフォームの値段を一括見積もりする

実家のリフォームをするってことなんだけど、


見積もりって数社から一括でもらうことできるんだね。


比べることができるって良いなぁと思った。


単純に値段が安いところが分かるという…笑


あとはそれぞれの会社から話を聞いて


アドバイスをもらうことができれば


値段を下げることもできるかもしれないし、


思いもよらぬ良いアイデアを聞くことができるかもしれない。


確かに一社だけに絞って話を聞いても


その会社の言いなりになるだけだもんねぇ。


まぁ急いでも失敗につながるだけだし、

 

リフォーム値段


こういうサイトでリフォームの情報載せてくれてたりするから


じっくり調べながら計画を立てていかないとと思う。


リフォームって言ってかなりお金かかるからなー。


どの程度家が生まれ変わるのか楽しみだけど、


長く快適に使えるようになってくれれば。


さすがに親はまだ老後のバリアフリーみたいなことまで


考えてないみたいだけど、その時はその時だね。笑

天皇杯決勝

サッカー天皇杯の決勝。


やっぱり元日国立ってのが一番しっくりくるよね。


行ってきまして。現地に。


一応こけら落としってことにはなってるらしいけど、


こけら落としイベントみたいのはこの前にやってて…


まぁ良いでしょう、こけら落としってことで。笑


で、鹿島には申し訳ないけど


神戸のスーパースターが国立に降り立つってことで


新国立競技場で一発目の決勝にはふさわしいチームが勝ちあがってきた。


そして、ここで初タイトル獲得。


正直試合内容はよくなかった。


鹿島にはもうちょっと頑張ってもらいたかった。


神戸も2オウンゴールで勝利みたいなもんだったし。笑


それでもやっぱり世界的な選手が


元日までプレーしてくれたってことは素晴らしいし、


ビジャも怪我が良くならなかったってことだよね?


それでも最後交代出場して優勝の瞬間ピッチにいて。


最高の引退試合になったんじゃないかな。


神戸はお金かけてもなかなかリーグでは良い成績残せなかったけど、


ようやくここで初タイトル。


全然割に合う賞金じゃないと思うけど良かった。笑


優勝おめでとう!

少林サッカー

いやー、久しぶりに思い出したよ少林サッカー


なんでもありのサッカー映画、面白かったなー。


じゃなくて、昨日の日本と中国の試合。


なにリアル少林サッカーやってんだよ。


中国ジャンの足裏が、橋岡の首にモロに入った。


そしてジャンは橋岡を心配することなく、


審判にノーファールだろ!くらいの抗議。


判定は、イエロー。


もう何が何だか、だよね。


しかも、試合後にジャンは「相手が俺の足に当たってきた」


とか意味不明の発言。


こういうのは後から制裁を与えることできないの?


審判にもペナルティを与えてもらいたい。


で、日本代表も何であんなに落ち着いてられるのかね?


熱くなったら相手もヒートアップして


より悪質なプレーしてくるし怪我するかもしれないから


冷静にやろうって話でもしたのかな?


新しい戦力をテストする場も大事だけど、


こういう後味の悪い試合ばっかりなんだから、


この大会は辞退しても良いような気がする。

プレーオフへ

J2のレギュラーシーズンが終了して、


ここからはプレーオフ、サバイバル。


3位から6位がJ1、15位との入れ替え戦をかけて

 


一発勝負で戦いを繰り広げる。


まずは3位大宮と6位山形、4位徳島と5位甲府の試合。


下位としては引き分けでも負けだから


勝つしかないっていう特殊なレギュレーション、


なかなかないから楽しみで仕方ないね。


大宮は最後3試合連続で引き分け。


まぁ引き分けでも勝ちってことを考えれば


勝ちきれないにしても上に行けるからそりゃ有利だよね。笑


山形は最後負けが混んじゃって6位転落したし、


勢いがあるとは思えないけど、どういう戦い方をするのか。


徳島は終盤は横浜FCに負けたくらいで、7試合で6勝。


甲府も最後4連勝だから、これはおもしろいね。


前半しっかり守って後半勝負!みたいな感じかな?


来季に向けた契約とかもあって


それぞれ選手のモチベーションも大変だろうけど、


最後まで熱く戦い抜いてもらいたい。

滑落事故

衝撃的だったなー。


雪の積もる富士山の登山をニコ生で配信中、


足を滑らせて滑落する映像。


配信してた人は結局遺体で発見され…


とっくに閉山してるし装備も甘かったらしいから


自業自得だし救いようのない行動。


ほんと、山をなめちゃいけないね。


俺も年に1回か2回登山するけど、


しっかり調べて装備もしっかりして行くもん。


そもそも難易度高い山には行かないけど。笑


まぁ難易度低い山だとしても


そのレベルにあった準備はしないとダメだよね。


たまに「こいつ大丈夫か?」って格好で


すれ違う人いるけど、そういう人が遭難したり


怪我して動けなくなったりするんだろうね。


登山道がしっかり整備されてるようなところでも、


滑落しちゃえば最悪死に至るんだから。


こういうのを機にみんながしっかり危機感持ってもらいね。

ラグビー8強

台風で開催すら危ぶまれたラグビーW杯、


日本とスコットランドの一戦。


もうただただすごいの一言。


日本開催で4戦4勝の1位通過ですよ。


ルールとか全く知らなかったけど、


見ているうちに少しずつ覚えてるもんね。笑


で、スコットランド戦も幸先悪く先制されて


世界の意地を見せつけられるのかと思いきや


逆転して、最後は逃げ切って…


もう泣きそうになったよね。


多国籍な代表チームではあるけど、


日の丸を背負って全員で一丸となって戦ってる姿。


ケガで交代を余儀なくされた選手の涙。


すごく良い、ラグビー良い。


こんなフェアプレー精神の塊みたいなスポーツないよね。


これで日本は初のベスト8。


次は南アフリカとの対戦。


4年前の記憶がよみがえるけど、もう一回やってもらいたい。


日本に元気を与えてもらいたい。


ほとんどの人が見るでしょ、頑張って!

中村匠吾

日曜に行われたMGC。


東京五輪の出場内定をかけた一発勝負の舞台。


男子では大迫、設楽、井上、服部あたりが有力とされる中、


優勝したのはなんと、中村匠吾!


俺もミーハーなんでね、


有名な選手しか知らないけど結果は気になってて、


まさか知らない人が優勝するとは。


これが一発勝負の恐ろしさ。


でも東京五輪を想定したレースだから、


今回のレースで結果を残せる選手は


必然的に期待ができるってことになるだろうし、


まだあと一人はこれから決まるけど、


内定が決まった中村と服部には良い準備をしてもらいたい。


まぁこの中村選手も箱根駅伝経験して、


区間賞も取ったことがあるって実力の持ち主だし、


何より今回のデッドヒートを制した勝負強さ。


本番でもやってくれるんじゃないかなって期待しちゃうよね。


まだ東京五輪まで時間あるけど、


焦らずケガしないように、良いトレーニングしてもらいたい。